English Communication

英語コミュニケーションプログラム

COMMUNICATION PROGRAM

場所:アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジカウンティ。4年制大学のキャンパス内で行われます。

注:本プログラムの英語クラスは、大学の単位には換算されません。

滞在先:一般家庭へのホームステイです。ミドル階級で経験があるホストファミリーが受け入れます。

ホストファミリー宅(1例)

大学のキャンパスで現地大学生と交流

ホストファミリーと

活動・学習内容の概要

午前の活動 ― クラスは小人数グループで、一人一人への対応を大切にします。

1)文法・表現見直し

「これ、どうやって言ったらいいんだろう。」ということは、滞在中にも必ず出てきます。このクラス は話しながら言い方をしっかり確認する授業です。要望に応じて、日本語でのサポートもいたします。

2)英語会話

文法・表現見直しクラスで言い方や表現を確認した後は、このクラスで話す練習に集中し、午後の活動 につなげます。

午後の活動 – できるだけ多くの人と交流して、現地に来た意義を果たしましょう。

1)フィールドワーク:課題を与えられ、教室やキャンパスの外で取り組みます。

2)コミュニティサービス:主に日本語学習者の学習を手伝います。日本語を客観的に見るこの活動は、自分の英語の間違いにも気づくことができるだけでなく、学習者の真剣な姿に自分の英語学習を励まされる 素晴らしい機会でもあります。

3)フィールドトリップ:地域から少し離れた場所で観光したり、見学したりします。

4)ボランティア活動:地域の人と関わりながら地域に貢献する活動です。

5)講義とディスカッション:アメリカの社会、文化、外国人との交流について学びます。また、滞在 中の生活で出てきた質問や課題を交流します。

一週間のスケジュール例

1週目MONTUESWEDTHURSFRI
9:00 – 9:50 英語
文法見直し
英語
文法見直し
英語
文法見直し
フィールド英語
文法見直し
10:00 – 11:20英語2 会話英語2会話英語2会話トリップ英語2会話
11:30 – 1:00LUNCHLUNCHLUNCH LUNCH
1:00 – 2:20コミュニティ
サービス
講義とディスカッションコミュニティ
サービス
フィールドボランティア
活動
 2:30 – 4:00フィールド
ワーク
フィールド
ワーク
フィールド
ワーク
トリップキャンパス内
自由

開始時期

お申し込みは、各時期の開始日から3か月前までに完了してください。

個人で申し込む場合

1)(冬)1月5日 2)(春学期)2月と3月の第一週の月曜日 3)(秋学期)9,10,11月の

団体で申し込む場合 (最低10人の参加者が必要です。)

開始時期に制限がございませんので、本団体にご相談ください。

費用: 180,000円~ (2週間~)

費用に含まれるもの: 運営費、授業料、教材費、施設費、空港送迎、ホームステイ(朝・夕食付)、フィールドトリップ

費用に含まれないもの:航空券、海外保険料、昼食代、日本での移動費

お問い合わせは、info@norikofoundation.org までご連絡ください。

CONTACT US

keep in touch

Noriko Foundation

2321 E. 4th Street Suite C-449,

Santa Ana, CA 92705

Phone. 0120-948-059